長寿命の自動車用ストップランプ

写真拡大

フィリップス エレクトロニクス ジャパン(東京都港区)は、安全性に優れた自動車用ストップランプ「LEDヴィジョン」シリーズから6製品を2015年4月上旬に発売する。

自動車が生産されてから廃車になるまでの平均期間は約12年と言われていることから、長寿命化を図った製品を開発。購入から12年間の長期保証を可能にした。

一般的な白熱電球と比べても瞬時に点灯するので、後続のドライバーに対し、より迅速に注意喚起することができる。国産車専用。