チュニジア銃撃テロ 被害者が妻を失った混乱と絶望の瞬間を語る

ざっくり言うと

  • チュニジアの博物館で18日、銃を持った武装集団が観光客らを襲撃した事件
  • 重傷を負ったベルギー国籍の男性が、最愛の妻を失った瞬間を振り返った
  • 妻が倒れ、自らも足を撃たれた当時「もう終わりだと思った」という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング