写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京・国際展示場で開催中の「AnimeJapan2015」のグッドスマイルカンパニー・ウルトラスーパーピクチャーズの合同ブースに、シリーズ累計500体に到達した2.5頭身のデフォルメフィギュアシリーズ「ねんどろいど」が集結し、大規模な展示が行われていた。

500体目となった『桜ミク Bloomed in Japan』は、昨年12月に竣工式が行われた鳥取県・倉吉市のグッドスマイルカンパニー「楽月工場」で製造されるフィギュアの第1弾商品で、同ブースでは、500体のねんどろいどが大集結した記念のオブジェの頂点に展示されていた。展示されている500体のねんどろいどの中には、発売元のグッドスマイルカンパニーが現在所有していない「ねんどろいど」あるらしく、社員の私物も総動員した力作の仕上がり。500体が集結する圧巻の展示ということで会場では多くの来場者が足を止め、これまでの「ねんどろいど」の歴史を観覧していた。

また同ブースでは、「ねんどろいど」の歴史を解説した冊子「500 Anniversary ねんどろいど図鑑」を数量限定で配布。初日なった21日は人気が殺到し、予定配布数に達してしまったため早々に配布を終了。22日も早めの配布終了が予想される。そのほか恒例の新製品の展示も行われており、「ワンダーフェスティバル2015[冬]」で制作が発表された『刀剣乱舞』などが注目を集めていた。

さらに同ブースでは、2015年7月よりTVアニメ第3期が放送される『うーさーのその日暮らし』をはじめ、現在放送中のTVアニメ『冴えない彼女の育てかた』『アイドルマスターシンデレラガールズ』『艦隊これくしょん-艦これ-』『ローリング☆ガールズ』などの人気アニメ、ゲームのキャラクターグッズが多数販売。両日にわたって同ブース内に、『うーさーのその日暮らし』の"着ぐるみうーさーさま"が登場し、登場時間は当日にtwitterなどで告知される。

(トランジスタ)