常総学院の1、2番コンビ、選抜高校野球大会の最多盗塁に52年ぶりに並ぶ

ざっくり言うと

  • 常総学院は21日、選抜高校野球で米子北に14−1で勝利した
  • 1番の宇草孔基、2番の竹内諒がともに大会52年ぶりとなる1試合5盗塁を記録
  • 1963年に北海の谷木恭平がマークした個人1試合最多盗塁の大会記録に並んだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング