キアヌとジム・キャリー共演へ、新作映画「ザ・バッド・バッチ」で。

写真拡大

キアヌ・リーブスとジム・キャリーが、新作映画「ザ・バッド・バッチ」で共演することになった。

アナ・リリー・アミルポア監督がメガホンを執るこの作品は、テキサスの破滅的な荒地を舞台に繰り広げられる“人食い”をテーマにしたラブストーリーとなるようで、キアヌとジムのほかにもスキ・ウォーターハウス、ディエゴ・ルナ、ジェイソン・モモアらも出演が決定している。

主役のマイアミマンをジェイソン、ヒロインのアリエンをスキが演じる中、キアヌはザ・ドリーム役、ジムはザ・ハーミット役をそれぞれ演じることになるようだとザ・ラップは報じている。