首都圏軸に外食チェーン店舗「牛角」などを展開するレインズインターナショナル<2688>が17日に発表した04年12月期連結決算によると、売上高が前期比58.9%増の804億円、営業利益が同20.4%増の46億円の増収増益だった。コンビニのエーエム・ピーエム(am/pm)・ジャパンとスーパーマーケットの成城石井を連結対象としたことや、フランチャイズの店舗物流関係収益が伸びた。 

 経常利益では同20.1%増の45億円の増益を確保したものの、当期子会社化したam/pmののれん代約140億円を一括償却したことから、純損益は123億円の赤字(前期は18億円の黒字)だった。【了】