日本初上陸や新業態など個性的な店が続々登場!「キュープラザ原宿」オープン

写真拡大

渋谷から表参道をつなぐエリアには、好奇心をくすぐるような新しくておもしろい店が多いけれど、出店テナントのほとんどが日本初上陸や新業態、あるいは旗艦店、エリア初出店というラインナップの新スポットがオープンするのは知っている?

2015年3月27日(金)、神宮前交差点の近くにオープンする「キュープラザ原宿」は、入っている18店舗が、それぞれにスペシャルなスタイルの店ばかり。

例えば、創業1953年というオレゴン州ポートランドの老舗パンケーキ店「THE Original PANCAKE HOUSE(オリジナルパンケーキハウス)」は、表参道:原宿エリア初出店。60年以上も受け継がれてきたオリジナルレシピによる、ふわふわもちもち食感のパンケーキを味わって。

日本初上陸となるのは、ハリウッド女優たちも通うニューヨークのNo.1ヘアサロン「WARREN・TRICOMI New York(ウォーレン・トリコミ ニューヨーク)」。トップスタイリストのエドワード・トリコミは映画「シザーハンズ」のモデルとなった人物だそうで、これまでにない美と癒しの空間に期待が高まる。

また、エンタテインメント・コラボカフェ「AREA-Q(エリア キュー)」は、同じコンテンツのファン同士が語り合うスタイルのカフェ。オープニングは「乃木坂46」と完全コラボしたカフェ「乃木坂46カフェ2015〜命は美しい〜」を展開して、オリジナルフードやドリンクの提供、プレミアム映像の上映などを実施。この後も、さまざまなコンテンツとのコラボが予定されているとか。

緑の多いテラスに面したフロアには、ハワイアン・カフェ&ダイニングやカフェ&鉄板グリルなど、個性的なカフェやレストランも。

「オリジナリティあふれる店舗とともに、2階・3階に広がるテラスや、遠くまで見渡せる眺望のよさを楽しんでいただきたいですね」と、開発担当の東急不動産・後藤さん。

表参道・原宿エリアの新しいランドマークとして活躍しそうな「キュープラザ原宿」。緑豊かなテラスで食事やお茶を楽しんだり、エリア随一の眺めの良さをデートコースに取り入れたり、気持ちのよい時間を過ごせる新スポットになりそう。