理化学研究所、小保方晴子氏にSTAP論文投稿料の約60万円を請求

ざっくり言うと

  • 理研は20日、小保方晴子氏に論文投稿料の約60万円を返還請求すると発表した
  • 請求に強制力はなく、小保方氏が応じるかは不明という
  • STAP細胞に関連する国際特許は、理研の持ち分を放棄する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング