カラーはフォレスト他 計3色

写真拡大

ゴールドウインのアウトドアブランドmacpac(マックパック)は、同ブランドの創業当時を思い起こさせるクラシックスタイルのバックパック「1973 Cerro」を、2015年3月下旬から全国のマックパック取扱店で販売する。

耐久性も抜群のバックパック

トラディショナルなハイキングパックをモチーフにした30リットル容量のデイパックで、クラシックなデザインが特徴。雨蓋の両サイドは伸縮でき、スライダーを緩めれば簡単に荷室にアクセスできる構造が珍しい。フロントには大型のスクエアポケット付き。両サイドにはレザーパッチが設けられているので、ストラップを取り付けるといったカスタマイズが自由に行える。

高い耐久性と耐水性を誇る「AzTec(アズテック)」素材ならではの風合いで、使えば使うほど味がある物になるという。日常の中でも幅広く活用でき、経年劣化による著しい性能低下の心配が無い。ロゴも当時のものを復刻しており、老舗パックメーカーの歴史が感じられる。

価格は1万8000円(税抜)。