ゼクー<2758>は17日、退任予定だった三輪隆社長ら取締役5人と監査役1人が続投すると発表した。同日開催の臨時株主総会で取締役候補3名と監査役候補3名が承認されなかったため。

 同総会では、第三者割当方式で3月中に、4000個の新株予約権(普通株4000万株分)をZ投資事業組合(業務執行組合員はエデュケーションコンサルタント:東京都新宿区、木村守代表)に割り当てることを決めた。新株予約権は1個につき1万円で、行使価格は普通株一株につき200円。

 また、本店所在地を今年4月1日をめどに、大阪市北区から東京都中央区へ移転することも決めた。【了】