オーガニック原料と環境にこだわったUNIQUEのヘア&ボディケア

写真拡大

デンマーク生まれのオーガニックコスメブランド「UNIQUE(ユニーク)」が日本に本格上陸し、「オーガニックホエイ」を主成分にしたヘア&ボディケア商品が2015年3月23日から発売される。

「ホエイ」は、牛乳からチーズやヨーグルトを作る際に出る水分のことで、「乳清」とも呼ばれる。もともと捨てられていたものだが、美容や健康によいビタミン、ミネラル、たんぱく質、脂質など、豊富な栄養成分が含まれると分かり、注目を浴びている。オーガニックホエイとは、オーガニック飼料で育てた牛の乳から抽出したホエイのことだ。

日本で「オーガニックコスメ」と呼ばれる製品はさまざまで、中にはオーガニック原料がほんのわずかしか含まれていないアイテムもあるようだ。UNIQUEは、フランスの国際オーガニック認定機関「エコサート」の基準をクリアしている。特に、製品全体に含まれるオーガニック原料の割合は、エコサート基準の4倍と、はるかに高い。その秘密は、化粧品の主成分である水の大半をオーガニックホエイに置き換えたから。資源の無駄を省くだけでなく、髪と肌の乾燥やダメージをしっかりケアする優秀コスメができあがった。

使用するホエイは、デンマーク国内のチーズ製造過程でできた身近な地産原料。これで輸送中に生じるCO2排出量を大幅に削減できる。ほかにも、電力は100%風力発電でまかなう、動物実験は行わないなど、環境に配慮した製品づくりを徹底しているのもUNIQUEの特徴だ。

商品ラインナップは、モイスチャーシャンプー、カラーケアシャンプー、ボリュームシャンプー、モイスチャーコンディショナー、カラーケアトリートメント、スペシャルケアトリートメント、ラベンダーボディウォッシュ、ラベンダーボディローションの全8アイテム。いずれも250ml入りで、価格は1本3240〜3780円。全国のユニーク認定サロン、バラエティショップなどで展開予定だ。