リビングなどに置いても場所を取らないミニサイズPC

写真拡大

パソコン(PC)やタブレットなどを扱うASUS JAPAN(エイスースジャパン、東京都千代田区)は、コンパクトデスクトップPC「ASUS VivoPC(エイスース・ヴィヴォピーシー) VM」シリーズ3機種を、2015年3月20日に発売。

上位モデル2機種は4K解像度出力に対応

サイズが190(幅)×56.2(高さ)×190(奥行)ミリというミニサイズ。専用アプリ「Wi-Fi GO! Remote」をインストールしたスマートフォン/タブレットを使い、無線LAN経由で画面操作が可能なほか、PCの画面をスマホ/タブレットに表示して操作できる。OSは「Windows 8.1」(64bit版)をプリインストールする。「VM62N」「VM62」は4K解像度(3840×2160ドット)出力に対応。

上位モデル「VM62N」はCPUが「Core i5 4210U」、GPU(グラフィック・プロセッサー)が「GeForce 820M」。メモリーが16GB DDR3L、ストレージが1TB HDD。カラーはメタリックグレー。市場想定価格11万8500円前後。

中位モデル「VM62」は「Core i3 4030U」、「インテル HD グラフィックス 4400」(CPU内蔵)。メモリーが8GB DDR3L、ストレージが500GB HDD。カラーはメタリックグレー。市場想定価格8万6000円前後。

スタンダードな「VM42」はCPUが「Celeron 2957U」、「インテル HD グラフィックス」(CPU内蔵)。メモリーが4GB DDR3L、ストレージが500GB HDD。カラーはシルバー。市場想定価格5万4000円前後。