<Tポイントレディス 事前情報◇19日◇若木ゴルフ倶楽部(6,304ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「Tポイントレディス」が佐賀県にある若木ゴルフ倶楽部を舞台に、20日(金)から3日間の日程で開催される。ホステスプロの木戸愛はこの日練習ラウンドを行い、最終調整を行った。

 先週の「PRGRレディス」では初日に好位置につけるも、2日目に16番でまさかのダブルパーを叩き自滅。「OBを打って、そこからダボ。ショックは大きかったです」と悪夢のホールとなった。しかし、「すぐ次のホールで“そこからのゴルフが大事”と思うことができた」と気持ちを切り替え残りホールをプレー、最終日ではしっかりアンダーパーでフィニッシュ。ショックを引きずることなく今大会に入ることができた。
 そして迎えたホステス大会。スポンサーの看板を背負って戦うのはまだ2度目だが、「自然と力が入りますね」と責任感からプレッシャーは感じているようだ。それでも「昨年試合が終わってから、この大会に向けて調整してきました。常にイメージしてオフを過ごせたので、自分のペースで過ごせています」と調整の順調さを窺わせた。
 また、オフに練習したというアプローチも「良いところがでてきている。手応えあります」とものにしつつある。調子をキープしてホステス大会に臨む木戸。2012年以来の優勝へ準備は万端だ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>