ハリルJ、浦和からは3名招集…代表復帰槙野「新しい風を吹かせたい」

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は19日、27日のチュニジア戦(大分)tろ31日のウズベキスタン戦(東京)に臨む日本代表メンバー31人+バックアップメンバー12人を発表した。

 浦和レッズからは3名が招集された。アギーレ体制でも招集されていたGK西川周作に加え、DF槙野智章とFW興梠慎三が復帰した。

 3選手はクラブを通じコメントを発表。槙野は「新しい出発となる日本代表に新しい風を吹かせたい」と意気込んでいる。

以下、3選手コメント

●GK西川周作

「新しいスタートとなる日本代表に選出していただき、ありがとうございます。今回は地元大分での試合もあるので、とても楽しみです。皆さんに成長した姿をお見せできるように、いい準備をして試合に出場できるようにがんばりたいと思います。まずは日曜日のJリーグで無失点勝利し、良い形で代表に向かいたいと思いますので、応援よろしくお願いします」

●DF槙野智章

「日本代表に選出していただき、ありがとうございます。新しい出発となる日本代表に新しい風を吹かせたいと思っています。今は浦和の一員として週末の広島戦に勝つことしか考えていません。勝利に貢献できるように全力を尽くしますので、応援よろしくお願いします」

●FW興梠慎三

「日本代表に選出していただき、大変光栄に思います。今は怪我をしている状況ですが、チームに貢献できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします」