チーム第一のハリルホジッチ「スター選手と入れ替わる選手に期待」

写真拡大

 日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が19日、今月末に行われるキリンチャレンジカップ2015とJALチャレンジカップ2015に臨む代表メンバーを発表した。

 13日に日本代表の指揮官に就任したハリルホジッチ監督は、初陣に向けて本田圭佑や香川真司ら31選手とともに、12選手のバックアップメンバーを選出。発表会見では、「グループは大きいということ」と語った。

 多数の選手を招集した指揮官は、「国内外で色々な選手に可能性があると考えている」と説明。今野泰幸や長友佑都、内田篤人といった負傷を抱える選手の選出理由は、「彼らがどんな状態かを知るためにも話していきたい。我々の目的を彼らに知ってもらわなければならない」と明かした。

「リストに入っていない選手もいるが、これは準備をしておいてくれというメッセージ」と、選手の意欲を高める指揮官。「よいプレーをしていれば選ぶ。スター選手でもすぐ入れ替わるような選手にも期待している。一番は、グループで勝利することを期待する」と、チーム第一の姿勢を強調した。

 チュニジア代表と対戦するキリンチャレンジカップ2015は、27日に大分スポーツ公園総合競技場で開催。ウズベキスタン代表と対戦するJALチャレンジカップ2015は、31日に東京スタジアムで行われる。