外務省が在中国公使を帰国させる異例の人事異動 憶測流れる

ざっくり言うと

  • 外務省で、在中国大使館の男性公使について異例の人事があった
  • 昨年7月に着任したばかりなのに今月帰国を命じられ、更迭との見方が根強い
  • 中国側が仕掛けたハニートラップに引っかかた可能性もある、と関係者は指摘

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング