G大阪勢でサプライズ 宇佐美、藤春ら招集も遠藤外れる…ハリル監督「ロシアW杯の準備」

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は19日、バヒド・ハリルホジッチ監督の初陣となるキリンチャレンジ杯に向けた日本代表メンバー31人とバックアップメンバー12人を発表した。

 ガンバ大阪勢で明暗が分かれた。故障中のMF今野泰幸やDF藤春廣輝が初招集。そしてFW宇佐美貴史が待望の招集を受けた中で、日本代表歴代最多出場記録を持っているMF遠藤保仁が外れるサプライズがあった。

 会見でハリルホジッチ監督は遠藤についてコメント。「日本のレベルをかなり高く上げてくれたと思う。だが私はロシアW杯のために来て、準備をしている。ただ、ここ数年、貢献してきた彼のことは忘れるわけにはいかない。日本代表に貢献してくれた彼に敬意を表したい」と説明した。