チュニジアのテロ事件 大統領が実行犯はIS支持派と関連があると明かす

ざっくり言うと

  • チュニジアで国立博物館が襲撃され、日本人3人を含む19人が死亡した事件
  • 実行犯は、イスラム過激派組織「アンサール・シャリア」と関連があるという
  • この組織は「アラブの春」後に発足され、「イスラム国」を支持している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング