日本政府は、2月に入ってから大雨・大雪など異常気象の被害を受けているパキスタンに、テント・毛布・プラスチックシートなど2100万円相当の緊急援助を行うことを決めた。
 独立行政法人国際協力機構(JICA)がロンドンに備蓄してある緊急用の援助物資を、17日にパキスタンの首都イスラマバードまで民間航空機で輸送し、同政府に届ける予定だ。

 パキスタン南西部のバロチスタン州は今月上旬から続く豪雨で洪水の被害を受け、10日には、アラビア海に面した小都市パシニ北部のシャディコル・ダムが崩壊、その後も小規模ダムの決壊が相次いでいる。また北部のカシミール地方や北西辺境州では豪雪のため雪崩が頻発。パキスタン政府の発表では、これまでに全国で約400人が死亡したという。【了】