ISに殺害された米国人ジャーナリスト 友人のために脱出を諦める

ざっくり言うと

  • 14年8月に、ISにより殺害された米国人のジェームズ・フォーリー氏について
  • 当時、脱出できたが友人のために逃げるのを諦めていたことが判明
  • 同時期に拘束されていたスペイン人記者の話で明らかされた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング