『インサイド・ヘッド』 ©2015 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

写真拡大

7月18日から全国で公開される映画『インサイド・ヘッド』の新たな日本版特報映像が公開された。

【もっと大きな写真を見る】

ピクサー・アニメーション・スタジオの新作となる同作は、映画『モンスターズ・インク』を手掛けたピート・ドクター監督が『カールじいさんの空飛ぶ家』以来、約6年ぶりにメガホンをとった作品。11歳の少女ライリーの頭の中の世界を舞台に、「ヨロコビ」「カナシミ」「イカリ」「ムカムカ」「ビビリ」という5つの感情を主人公にした物語が描かれる。

今回公開された特報映像では、ライリーを守り、幸せにすることを目指している感情たちを紹介。自らの役割がわからずにいる「カナシミ」が、「ヨロコビ」と共に冒険を繰り広げる様子も盛り込まれている。なお、日本語吹き替え版でカナシミとヨロコビの声を担当しているキャストを当てるキャンペーンが、4月26日までディズニーのオフィシャルサイトで実施中だ。