「ソイ野菜バーガー アボカドソース」

写真拡大

モスバーガーは「ソイ野菜バーガー」の「アボカドソース」と「オーロラソース」2種類を2015年3月24日から期間限定で発売する。

肉のパティ同様の食感を再現

モスバーガー初の肉のパティではなく、「ソイパティ」を使ったハンバーガー。大豆由来の植物性たんぱくを使い、たまねぎ、セロリ、マッシュルーム、レンズ豆、ひよこ豆などと混ぜ合わせた。肉のパティ同様の食感を再現しながらも、カロリーが控えめでさっぱりとした味わい。健康志向の人や、肉が苦手な人でも食べやすい。

「アボカドソース」は、ペースト状のアボカドにマヨネーズ、ピクルス、豆腐、たまねぎを合わせてあっさりと仕上げたタルタル風。価格は370円(税込み、以下同)。

「オーロラソース」は、マヨネーズとケチャップをベースに、たまねぎ、赤ピーマン、ズッキーニ、セロリを細かくカットして混ぜ合わせた。価格は340円。

同時に肉のパティを使った「アボカドソースバーガー」(370円)、「Wアボカドソースバーガー」(490円)も発売される。

いずれも5月中旬までの販売を予定している。