おひとりさま用

写真拡大

さまざまな製品を企画・開発しているビーズ(大阪府東大阪市)は、同社のアウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガー・アウトドア)から、コンパクトで簡単設計の1人用バーベキューグリル「SOLO BBQ GRILL(オヒトリサマバーベキューグリル)」を発売すると2015年3月16日に発表した。

重さはわずか1.8キロ、卓上グリルとしても使える

重さはわずか1.8キロと軽量で、ツーリングや釣りなどアウトドアレジャーで、1人気ままにバーベキューを楽しめるようつくられた製品。

本体はアタッシュケース構造で、これを開いてグリル網と、炭入れ用のトレイをセットするだけ。卓上グリルとしても使える。

かつては、場所や機会によっては歓迎されないこともしばしばだった「おひとりさま」だが、昨今では、1人でアクティブに行動することがすっかり市民権を得て、市場が拡大している。

アウトドアシーンでは登山やソロキャンプ、ソロツーリングなど、以前から一人で楽しむタイプのレジャーはあったが、バーベキューはバリエーションのなかにはなかった。「おひとりさま」が定着した現代なら、ソロアクティビティーとしての楽しみ方が多彩になっており、バーベキューも手軽に楽しめるようにと開発された。

素材は、本体はスチール、網はステンレス製。希望小売価格は5800円(税別)。