ドイツ西部で反緊縮デモが暴徒化 警官14人とデモ参加者21人負傷

ざっくり言うと

  • 独フランクフルトで18日、反資本主義デモの参加者と警官隊が衝突
  • 警察によると、警官14人とデモ参加者21人が負傷した
  • デモ主催者は、参加者100人以上が催涙ガスなどで負傷したと述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング