不足がちな栄養素がとれる

写真拡大

サントリー食品インターナショナルは、「ケロッグ 飲む朝食 フルーツグラノラ」を2015年4月7日から、1都10県のコンビニエンスストア限定で発売する。

のどごしと満足感を追求

糖質とタンパク質の配合にこだわり、エネルギーの即効性と持続性の両立を実現した。またビタミン、食物繊維、カルシウムといった不足がちな栄養素もバランス良く組み合わせた。忙しい朝でも手軽に栄養素とエネルギーがとれる。

乳原料とバナナピューレを使った濃厚なバナナミルクに、4種の穀物と6種のフルーツをブレンド。ココナッツなどで味をまとめ、「フルーツグラノラ」の味わいを再現した。同社独自の果実ゼリーを加えることで、のどごしや満足感も十分。

希望小売価格は税別180円。