写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大塚製薬は17日、部活に頑張る中高生の応援を目的とした「ポカリスエット ブカツ応援キャラバン 2015」(以下、ブカツ応援キャラバン)を4月にスタートするとともに、部活応援サイト「ブカツのミカタ」をオープンしたと発表した。

ブカツ応援キャラバンは、部活に汗を流す中高生を対象に、サッカー・バレーボール・バスケットボール・テニス・陸上・柔道・バドミントンの7競技17名のアスリートOB・OGが、部活の"レジェンド"として、学生とその指導者をサポートする部活応援プロジェクト。3月16日に開催した麗澤高等学校(千葉県柏市)でのキックオフイベントを皮切りに、2015年10月までに、全国約2万人、400校の部活をキャラバンしていく予定。

部活応援サイト「ブカツのミカタ」では、ブカツ応援キャラバンの模様を順次動画配信し、日々の練習時にも活用できるようにするほか、サイト上でレジェンドによるテクニックや知識を紹介。指導者向けとして、「コンディショニング入門」「トレーニング」「水分補給」「栄養補給」分野の豊富な情報も提供される。参加を希望する場合の申し込み方法も掲載されており、応募受付の最終締め切り日は7月31日(当日消印有効)。将来的には、学生がレンジェンドに直接質問ができるコーナーを設けるなど、レジェンドと共に部活動をサポートしていく。

レンジェンドとして指導を行うのは、渡邉拓馬さん(バスケットボール)、弘山晴美さん(陸上)、戸田和幸さん(サッカー)、山本隆弘さん(バレーボール)、宮澤ミシェルさん(サッカー)、原田裕花さん(バスケットボール)、三浦淳寛さん(サッカー)、小畑沙織さん(テニス)、森上亜希子さん(テニス)、浅越しのぶさん(テニス)、小村徳男さん(サッカー)、大山加奈さん(バレーボール)、福西崇史さん(サッカー)、平野孝さん(サッカー)、山本昌邦さん(サッカー)、米津美和さん(女子サッカー)、廣瀬栄理子さん(バドミントン)の計17名。

(木下健児)