「arctic circle」

写真拡大

デンマークの時計ブランド「BERING(ベーリング)」から2015年3月10日、北極の大自然から受けたインスピレーションと北欧デザインのカラーリングが融合した「arctic circle(アークティックサークル)」が発売された。

すべてのモデルにサファイアガラスを使用

BERINGの時計のシンボル的な色であり誕生した国デンマークを表す赤と、ブランドデザインのルーツである北極の海を表すブルーの2タイプ。落ち着いたダイヤルデザインと高級感漂うステンレススチールブレスを合わせることで、風格のあるコレクションに仕上げた。

同ブランドのデザインチームには「デザインにこだわるな、素材にこだわれ」という言葉が存在し、すべてのモデルに高級時計に用いられるサファイアガラスが標準素材として使用され更にそのガラスの傷には5年間の長期保証がついている。価格は3万円(税抜)。

BERINGは現在45か国以上、4000店を超える専門店舗で販売されている。英国のウォッチ&ジュエリー業界紙「リテール ジュエラー」(2012年4月度調査)の200ユーロ以下時計部門に、設立わずか2年目で第5位に選出された。

また、ブランドのデザインのルーツが北極にあることから、BERINGではホッキョクグマの生態研究や保護活動を行う「Polar Bear International(PBI)」に、売上金の一部を寄付している。日本国内でも4月1日から5月6日までBERING製品の購入者にPBIのオフィシャルピンバッジをプレゼントして活動内容を日本でも広める。