薄くて軽量ながら美しいRetinaディスプレイ搭載

写真拡大

米アップルは新しいMacBook2機種を2015年4月10日に発売する。

シリーズ初・ファンレス構造、USB-Cポート新搭載

2304×1440ドット表示対応の12型Retina(レティナ)ディスプレイを搭載。ディスプレイ部の厚さは0.88ミリで、これまでMacに搭載されたRetinaディスプレイで最も薄いという。本体の厚さ13.1ミリで重量920グラムと、薄型・軽量を実現。CPUにBroadwellの第5世代インテル「Core M」を搭載する。消費電力5ワットで発熱が少なく、シリーズ初のファンレス構造とした。

OSは「OS X Yosemite」をプリインストール。より安定した反応の良いキー入力を実現した、新開発のバタフライ構造キーボードを採用。タッチトラックパッドは感圧式で、加える圧力にわずかに差を付けることで、様々な操作ができる。インターフェイスは新たにUSB-Cポートを搭載。別売の変換アダプターを装着すれば、1つのポートで電源、USB、Mini Displayport、HDMI、アナログRGB接続に対応する。

カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイの3色。価格は、上位モデル(CPU1.2GHz、512GB SSD)が18万4800円。下位モデル(CPU1.1GHz、256GB SSD)が14万8800円(いずれも税別)。