アーノルド・パーマーのお膝元で2勝目を狙う松山英樹(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<アーノルド・パーマー招待 事前情報◇17日◇ベイヒルクラブ&ロッジ(7,381ヤード・パー72)>
 フロリダ州にあるベイヒルクラブ&ロッジで開催される、米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」。19日(木)の開幕を前に予選ラウンドの組み合わせが発表され、松山英樹はスチュワート・シンク(米国)、ニック・タイラー(カナダ)とのペアリングとなった。

 昨年大会8位タイに入っている石川遼はロッド・パンプリング(オーストラリア)、日本でもおなじみのS・J・パク(韓国)と同組。世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)はリッキー・ファウラー(米国)、ジェイソン・デイ(オーストラリア)とのペアリングでティオフを迎える。
 アダム・スコット(オーストラリア)はバッバ・ワトソン(米国)、ブルックス・ケプカ(米国)と同組。今大会過去8勝を誇るタイガー・ウッズ(米国)は欠場を発表している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>