加州清光。裏表で2つの表情が堪能できる。(C)2015 DMMゲームズ / Nitroplus

写真拡大

ホビーメーカーの壽屋は2015年4月から、DMMゲームズとNitroplus(ニトロプラス)による各種の刀剣を使って進めるシュミレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の美麗イラストを使った「トレーディングクリアファイル 刀剣乱舞vol.1」を発売する。

何があたるかはお楽しみ

ゲームでプレーヤーは、刀たちの主である「審神者(さにわ)」となって、名だたる名刀が戦士の姿となった「刀剣男士」を育てて強化する。自分好みの刀剣男士を集めるだけでなく、刀剣にまつわるエピソードや熱いバトルなどが楽しめるゲームとなっている。

「トレーディングクリアファイル 刀剣乱舞」は、ゲーム内の美麗イラストを使った、普段使いもしやすく、持ち運びにも便利なA6サイズのクリアファイル。表と裏で2種類の表情が楽しめるデザインとなっている。

Vol.1では、ゲームで最初に選択できる加州清光、陸奥守吉行、蜂須賀虎徹、歌仙兼定、山姥切国広のほか、三日月宗近、鳴狐、五虎退、蛍丸、大倶利伽羅、堀川国広、和泉守兼定の刀剣男士全12種が登場。ブラインドボックス入りランダムアソート商品で、何が当たるかはお楽しみ。

1パック325円(税抜)で、20枚入りのボックスは6500円(税抜)。