シリアでアサド政権側が爆弾を投下で塩素ガスを使用か 6人死亡

ざっくり言うと

  • 内戦が続くシリアで16日、化学兵器が使用されたという
  • 反体制派組織によれば、アサド政権側が北西部のイドリブに爆弾を投下
  • 中に塩素ガスが入っていたとみられ、6人が死亡した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング