福島の少女「被曝したけど、結婚できるかな」 悲痛な訴えも

ざっくり言うと

  • 災害に伴い、若い女性が抱える問題を考える「ガールズ防災会議」が開かれた
  • 福島県には、被曝を気にして結婚できるかを不安視する少女もいるという
  • 少女らの悩みは見えにくく、震災での相談窓口を訪れる人も30、40代が多い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング