平昌五輪、市民団体が分散開催を再要求 血税を節約できると主張FOCUS-ASIA.COM

平昌五輪、市民団体が分散開催を再要求 血税を節約できると主張

ざっくり言うと

  • 韓国の平昌冬季五輪の分散開催を要求する声が、再燃している
  • 同国の市民団体が、日本の長野を含む他都市での「分散開催」を要求
  • 開催による巨額の財政負担への根強い反発があることが、改めて浮き彫りに

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング