スペイン南部にある「世界一怖い遊歩道」 14年ぶりに開通へ

ざっくり言うと

  • スペイン南部の渓谷にある「世界一怖い歩道」と呼ばれる遊歩道
  • 死者が出たことを受け2001年に閉鎖されていたが、改修を経て14年ぶりに開通
  • 長さ約3kmで、1901〜05年に建設された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング