心地よいおやすみをサポートするサプリメント登場!

写真拡大

ハーバー研究所(東京都千代田区)は、心地よいおやすみタイムをサポートする休息サプリメント「深休源(しんきゅうげん)」を2015年4月3日に発売する。

体は疲れていて、ゆっくり休みたいのに冴えてしまうのは、神経が張りつめていたり、ストレスが原因という。心地よいおやすみタイムの条件を総合的に分析し、しっかり休めた時に感じる「リラックス」「グッスリ」「パッチリ」に着目した心と体のリズムを整えるサプリメント。

心地よいおやすみを促すと言われる「バレリアン」や気分の落ち込みをやわらげてくれる「オトギリソウ」、心を落ち着かせる「カミツレ」などのハーブを中心に厳選した素材を採用した。

クセにならず気軽に摂取できる安心感があるという。

心地よく休みたい、さわやかな朝を迎えたい、ストレスが気になる人におすすめ。

全国のショップハーバー、通信販売、インターネットで取り扱う。

価格は60粒(30日分)3024円(税込)。