『ピース オブ ケイク』 ©2015 ジョージ朝倉/祥伝社/「ピース オブ ケイク」製作委員会

写真拡大

田口トモロヲ監督の映画『ピース オブ ケイク』から特報が公開された。

【もっと大きな写真を見る】

特報では、多部未華子が演じる主人公・梅宮志乃の「その時、風が吹いた」という声とともに、志乃が綾野剛演じる菅原京志郎を相手に恋に落ちる瞬間が捉えられているほか、ベランダで京志郎が志乃にキスをしようとするシーンが確認できる。

9月5日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開される『ピース オブ ケイク』は、ジョージ朝倉による同名漫画が原作。仕事も恋愛も自分から行動することなく流されて生きてきた志乃が、引越し先の隣人でもある新しい職場の店長・京志郎を相手に初めて本気の恋に落ちたことから展開する恋愛物語を描く。多部、綾野に加え、松坂桃李、木村文乃、光宗薫、菅田将暉、柄本佑、峯田和伸らがキャストに名を連ねている。音楽は大友良英が担当。