UTキッズに北陸新幹線かがやきのデザイン登場!

写真拡大

ユニクロ(山口市)は、Tシャツブランド「UT(ユーティー)」から、E7系北陸新幹線「かがやき」のプラレールをデザインしたキッズTシャツなどを2015年3月20日に発売する。

「UT」は「Tシャツをもっと、自由に、面白く」をキーワードに03年に誕生した。キッズ向けの「UT×プラレール」シリーズには、3月14日に開業した北陸新幹線のE7系「かがやき」をデザインしたTシャツが登場。「プラレール」は1959年に発売された鉄道玩具。初の試みとして、クレヨンタッチやコミック調のデザインを採用し、キッズらしいポップで楽しいデザインに仕上げた。

また、大人気の「トミカ」、「きかんしゃトーマス」とのコラボTシャツも同時に販売する。「トミカ」は70年に発売され3世代に愛される手のひらサイズのミニカー。人気のパトカーや重機、緊急車両を中心とした様々な車に加え、ハイパーレスキューやプラレールと同様のコミック調のデザインも登場する。

「きかんしゃトーマス」は、イギリスの絵本からはじまり、世界中で愛されている機関車のキャラクター。原作出版から70周年を迎えるアニバーサリーイヤーにトーマスシリーズのTシャツが初登場。

主要キャラクターのイメージカラーを使用し、カラフルなデザインのラインアップだ。トーマスのかわいいアップリケがついている商品も登場するという。

全国のユニクロキッズ取扱い店舗および、オンラインストアで販売。発売を記念し、商品を店舗で購入すると先着10万人にプラレール、トミカ、きかんしゃトーマスの映画告知や短編映像が入ったスペシャルDVDをプレゼント(オンラインストアでの購入者には抽選で3000人にプレゼント)。

価格は「プラレール」「トミカ」990円(税別)、「きかんしゃトーマス」790円(同)。