レギュラー獲得をかけた目標を達成し、賞状を手渡される神宿 @東京アイドル劇場

写真拡大

3月15日、劇場型ライブイベント「東京アイドル劇場」が開催され、結成からわずか半年となる原宿発のアイドルグループ・神宿らが出演。

【単独公演をたっぷり堪能! 新機軸の「東京アイドル劇場」3月公演終了の画像・動画をすべて見る】

この日、神宿は、同劇場のレギュラー獲得をかけた動員目標100人を上回る来場者数111人を記録。4月から毎月2回レギュラー出演することが決定した。

劇場型ライブイベント「東京アイドル劇場」2度目となる公演



東京アイドル劇場は、持ち時間の少ないフェス型や対バンイベントと異なり、単独公演を1日に8回、各回たっぷり30分上演する新機軸のアイドルイベント。

2月から始動し、2度目の公演となった3月15日には、全国各地から集結したアイドルによるライブを開催。

東京は神宿、アモレカリーナ、sora tob sakana、千葉はC-style、群馬はあかぎ団、静岡はオレンジポート、愛知はStar☆Tといった計7組が全国各地から集結した。

中でも、原宿発、平均年齢16歳の5人組アイドルユニット・神宿は、レギュラー獲得を賭けた目標動員数を見事達成。公演中にマネージャーが動員数を発表すると、メンバーは飛び跳ねて喜ぶ姿をみせた。

また、同劇場が3月から小学生以下は入場料無料となったこともあってか、小学生・中学生の読者モデルを中心としたガールズユニット・アモレカリーナの公演には小学生のファンが応援にかけつけた。

東京アイドル劇場の次回開催は4月4日(土)。ロックDJイベント「TOKYO BOOTLEG」主催のDJ O-ant a.k.a アーリーさんがプロデュースするHauptharmonieやロリィタアイドル・meltiaらが初出演する。