写真提供:マイナビニュース

写真拡大

江口夏実氏による漫画で、2014年1月〜4月にTVアニメも放送された『鬼灯の冷徹』に登場する鬼灯が、2.5頭身のデフォルメフィギュア「ねんどろいど」シリーズで立体化され、2015年6月に発売されることが决定した。現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受付中で、価格は3,884円(税別)。

鬼灯は『鬼灯の冷徹』の主人公で、閻魔大王の下で二代目の第一補佐官を務めるドSな鬼神。非常に有能な補佐官で、鬼の中ではトップの地位にいるキャラクター。三白眼で額に1本の角が生えている。『鬼灯の冷徹』からは初のねんどろいど化となり、劇中の鬼灯の表情や特徴をとらえながら、デフォルメサイズのかわいいフィギュアに仕上がっている。

『ねんどろいど 鬼灯』は、表情パーツに凛々しい「通常顔」と迫力の「お怒り顔」を用意。さらに愛用の金棒はもちろん、趣味で飼育している金魚草や獄卒のマスコット的存在のシロなど、付属パーツも豊富に同梱され、劇中のさまざまなシーンを再現することができる。シロは前足が可動するためポーズ変えも楽しめ、プレイバリューの高いねんどろいどとなる。

商品価格は3,884円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約締切は、2015年4月15日21:00。商品の発売および発送は、2015年6月を予定。なお「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約特典には、「煙管持ち手」がプレゼントされる。

(C)江口夏実・講談社/鬼灯の冷徹製作委員会