陸・海・空自衛官の制服ファッションショーが話題

写真拡大

 防衛省の運営するFacebookアカウントが、3月12日に国立代々木競技場第二体育館で行われた『東京ボーイズコレクション』での、自衛隊制服ファッションショーの様子を投稿し話題になっています。

【関連:海上自衛隊「砕氷艦しらせ」内での制服ファションショー】

防衛省Facebookアカウントより

 当日は、陸・海・空の自衛官らが制服を着てランウェイを歩いたそうです。
制服ファッションショー自体は、各基地や駐屯地などでイベントの時行われることがあり、さほど珍しいことではありません。ただ、こうした外部の本格的ファッションショーに出演するのはかなり異例の出来事。今回の出演は、このイベントが東日本大震災復興支援を掲げていることから、実現したことなのだそう。

 ショーでは、陸上自衛隊 常装 冬服、常装 第3種夏服など一般でも比較的目にする機会のあるものから、海上自衛隊 立入検査服装、航空自衛隊 救難服装、陸上自衛隊 戦闘服装(空挺用)などあまり見る機会のない制服まで多数披露されたようです。

 なお、Facebookの投稿には8千をこえる「いいね!」が付けられ、当日実際に見ることができなかった多くの人の目も楽しませていました。

※画像:防衛省Facebookアカウントより。