フルーティな味わいで食事とも合うハーブのお酒!

写真拡大

養命酒製造(東京都渋谷区)は、ふんわり甘酸っぱいハーブのお酒「ハーブの恵み フルーティー」を2015年4月1日に発売する。あわせて既存の「ハーブの恵み」のパッケージもリニューアルする。

ハーブの恵みのおいしさはそのままに、カロリー25%オフを実現。アルコール10%で口当たりが軽く、フルーティーな味わいに仕上げた。香料、保存料、着色料は無添加。

中央アルプスの花崗岩でみがかれた水を使用。高麗人参独特の匂いと味を抑える同社の特許技術を応用し、13種類のハーブの香りと豊かな風味を引き出すことに成功した。

食事のおともに、就寝前の1杯に、リラックスしながら、ストレート、ロック、お湯割り、ソーダ割り、カクテルにと幅広く手軽に楽しむことができる。

また、既存商品の価値や特長をより分かりやすく伝えるためにパッケージをリニューアル。より健康感を際立たせたデザインになっている。

価格は360円(税別)。