膝にやさしいランニングシューズ

写真拡大

ヨネックス(東京都文京区)は、膝への負担を減らす高いクッション性と軽量化を実現したランニングシューズ「パワークッション セーフラン301」を2015年4月上旬に発売する。

セーフランシリーズは、最も怪我が起こりやすい"膝へのやさしさ"をコンセプトにしたシューズブランド。新商品は、アッパーの素材構成を改良し、従来品より10グラムの軽量化を実現した。また、膝などを守る高いクッション性も特長としている。

アッパーのメッシュ構造を見直すことで、軽量でありながらも耐久性をさらに向上。従来とは異なる外側から人工皮革で覆う方法で2倍の耐久性を実現した。

ソールには、7メートルの高さから落とした卵が割れずに跳ね返る衝撃吸収力と反発力を兼ね備えた独自素材「パワークッション」を搭載した。

軽いランニングシューズが好きだけど、足への負担も気になる...という人にオススメ。

価格は男性用・女性用共に1万円(税別)。