ティーヌン監修 元祖トムヤムラーメン

写真拡大

エースコックは2015年3月30日、「ティーヌン監修 元祖トムヤムラーメン」を発売する。希望小売価格205円(税別)。

チキン、エビ、魚醤のうまみに唐辛子を加えた辛味のあるスープ

「ティーヌン」は、1992年、東京・高田馬場にオープンしたタイ料理店。酸味、辛味、うま味が揃ったタイの代表的スープである「トムヤムクンスープ」に中華めんを入れた「元祖トムヤムラーメン」が、開店当初からの看板メニューとなっている。

エースコックの新商品では、トムヤムクンに中華めんを合わせ、この「元祖トムヤムラーメン」を"タテロングサイズ"で再現した。めんは、程良く味付けをした、適度に弾力のある角刃のものを使用。スープは、チキン、エビ、魚醤のうまみに唐辛子を加えた辛みのあるものに、レモングラスの酸味、ココナッツミルクの甘味をプラスし、飽きのこない味とした。かやくには、ぷりっとした食感のえび、色調の良いチンゲン菜、ねぎ、赤ピーマンを採用し、特徴のある風味のコリアンダー(パクチー)をきかせて仕上げている。

内容量89グラム(めん70グラム)。