四国での優勝を狙う鈴木愛が首位T浮上!(撮影:ALBA)

写真拡大

<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 最終日◇15日◇土佐カントリークラブ(6,217Yards ・パー72)>
 国内女子ツアー『PRGRレディスカップ』の最終日。四国出身の鈴木愛が前半3連続を含む4バーディを奪いトータル8アンダーとし首位を捕らえた。その他首位には李知姫(韓国)と全美貞(ジョン・ミジョン)(韓国)が並ぶ。

 続くトータル6アンダー4位タイには藤田幸希、北田瑠衣の2人がつけ、続くトータル5アンダー6位タイにはホステスプロの原江里菜や上田桃子、開幕戦を制したテレサ・ルー(台湾)、不動裕理ら7人が並ぶ。
 さらに、菊地絵理香、キム・ハヌル(韓国)、飯島茜の3人がトータル4アンダー13位タイで続く。その他の注目選手ではイ・ボミ(韓国)がトータル1アンダーの23位タイ。昨年覇者の一ノ瀬優希はトータル1オーバー32位タイ。森田理香子はトータル2オーバー41位タイ。また、アマチュアの勝みなみはトータル5オーバーで56位につけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>