●あの娘たちの未来

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)2015 イク二ゴマモナカ/ユリクマ二クル

<キャスト>

百合城銀子:荒川美穂
百合ヶ咲るる:生田善子
椿輝紅羽:山根希美
ライフ・セクシー:諏訪部順一
ライフ・クール:斎賀みつき
ライフ・ビューティー:山本和臣
泉乃純花:小倉唯
百合園蜜子:悠木碧
百合川このみ:小清水亜美
針島薫:日笠陽子
箱中ユリーカ:井上喜久子
椿輝澪愛:遠藤綾
鬼山江梨子:伊瀬茉莉也
赤江カチューシャ: 伊藤美来
大木 蝶子:村川梨衣
●ストーリー

あるとき、宇宙のかなたで『小惑星クマリア』が爆発した。
こなごなになったクマリアが流星群になって地球に降り注ぐと、何故か地球上の『クマ(熊)』が一斉に決起し、人類に襲いかかった!『ヒトVS クマ』クマはヒトを食べ、ヒトはクマを撃ち、果てのない戦いと憎しみの連鎖。やがて、ヒトとクマの間には巨大な『断絶の壁』が築かれ、互いに不可侵な状態となった…。

ヒトの世界。
ある朝、嵐が丘学園の生徒、椿輝紅羽(つばき くれは)と 泉乃純花(いずみの すみか)は二人きりで花壇に咲いた「百合の花」を見ていた。二人は『友だち』であり【 恋人 】。花壇は二人にとって大切な場所なのだ。見つめ合う二人。そのとき【クマ警報】がけたたましく鳴る!クマがヒトの世界に侵入し、ヒトが襲われたのだ!
そのクマは果たして…?謎が謎を呼ぶ怒涛の連続!『ユリ熊嵐』が華麗に開幕!
●オープニング
百合ヶ咲るる「そう、銀子は大きな罪を犯した。銀子は純花を…。」
椿輝紅羽「私はクマを許さない。私はクマを破壊する!」


そして 椿輝紅羽が放った猟銃の弾丸の行方は…。
●ともだちの扉
翌日、椿輝紅羽がクマを狙撃した件が学園中の噂になっています。そして箱中ユリーカは、

箱中ユリーカ「今日、椿輝紅羽を食べるわキャルルルッ!」

百合城銀子「あれ、私生きてる?ここは?」
百合園蜜子「お目覚めのようね。ここはともだちの扉。貴方は生きているわ、今のところ。」

死んだはずの百合園蜜子が彼女の目の前にいます。そこで百合園蜜子は泉乃純花が殺害された状況を回想します。

泉乃純花を食べたのは、百合園蜜子!それを百合城銀子が見殺しにした!

百合園蜜子「あの娘を食べたのは私。でもあの娘を殺したのは…。」
百合城銀子「私だ…。」

しかしながら 百合園蜜子の話ではあの学園には黒幕ともいうべき、もう一匹のクマがいるという事です。そのクマは椿輝紅羽を食べようとしているので…。
●排除の儀、再び
大木 蝶子「このクラスにクマが人間に化けて潜んでいる!」

再び、排除の儀が!但し、今までと違う点は椿輝紅羽も参加している事。そうなると全員一致は無いはず。しかしながら、椿輝紅羽の選択肢の中には百合城銀子が!

その日の夜、椿輝紅羽の元に非通知設定の電話が!その指示通りに向かった先にいたのは箱中ユリーカ(クマバージョン!)!

箱中ユリーカ「椿輝紅羽、私と一つになるのよ!」

箱中ユリーカは椿輝紅羽の衣服を剥ぎ取り、正に食べようとした瞬間!

箱中ユリーカ、大木 蝶子に狙撃される!

箱中ユリーカはその死の間際、絵本「月の娘と森の娘」を椿輝紅羽に託して絶命します。

「ユリ熊嵐」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

 

【ライター:清水サーシャ Twitter(shimizuSasha)】

 

【関連記事リンク】
【アニメ】「ユリ熊嵐」第8.5話「スペシャル番組 今すぐあなたに会いたいガウガウ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ユリ熊嵐」第8話「箱の花嫁」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ユリ熊嵐」第7話「私が忘れたあの娘」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ユリ熊嵐」第6話「月の娘と森の娘」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ユリ熊嵐」第5話「あなたをヒトリジメにしたい」(ネタばれ注意)

▼外部リンク

「ユリ熊嵐」TVアニメ公式Webサイト
「ユリ熊嵐」AT-X公式Webサイト