●神様、ふいうちをくらう

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©鈴木ジュリエッタ/白泉社・神様はじめました製作委員会2015

<キャスト>
桃園奈々生:三森すずこ
巴衛:立花慎之介
鞍馬:岸尾だいすけ
瑞希:岡本信彦
ミカゲ:石田彰
乙比古:高橋広樹
霧仁・悪羅王:諏訪部順一
猫田あみ:佐藤聡美
上島ケイ:清水香里
鬼切(おにきり)、イザナミ:松井菜桜子
虎徹(こてつ):大久保ちか
沼皇女(ぬまの ひめみこ):堀江由衣
裏嶋小太郎(うらしま こたろう):木村良平
龍王・宿儺:浪川大輔
護(まもる):楠ひなた(式神時) / 山下大輝(人型時)
大国主(おおくにぬし):森久保祥太郎
牡丹丸(ぼたんまる):齋藤彩夏
翠郎(すいろう):平川大輔
二郎(じろう):羽多野渉
僧正坊(そうじょうぼう):神谷明
夜鳥(やとり):下野紘
●ストーリー
妖かしと人をつなぐ女子高生神様の縁結び修行、ふたたび!
ミカゲ社の土地神としてはまだまだ未熟な女子高生・桃園奈々生。ある日、風神・乙比古が、毎年全国の神々が出雲に集まって会議を開くという「神議リ」(かむはかり)の招待状を持ってやってきた。

※アニメ第2期!
●オープニング
僧正坊(鞍馬の父)を救うために二郎が住む屋敷に忍び込んだ桃園奈々生。無事、僧正坊を救う事が出来るのでしょうか?
●天女の酌では如何か?
二郎「出奔したお前は鞍馬の者にあらず!」

鞍馬にとって屈辱的な扱いではありますが、その隙を突いて悪酔い必至の酒を献上!ところが二郎にはまるで効果無し。

二郎「なかなか悪くない!真寿郎、お前も飲め!」

鞍馬が逆に酔い潰れると、

巴衛「天女の酌では如何か?」

巴衛、桃園奈々生に変化!

その頃、漸く僧正坊を見付けた桃園奈々生ですが、既に彼は魂を抜かれた状態。

夜鳥「やってきたか。」
●神様、ふいうちをくらう
夜鳥によって地下牢に囚われた桃園奈々生達。そこに二郎がやってくるも、

桃園奈々生「僧正坊の魂を抜いたくせに!」
二郎「何のことだ?」

二郎の反応を見る限り、僧正坊の魂を抜いたのは二郎では無さそうです。すると…。

夜鳥の前で正体を明かした桃園奈々生。彼女の神通力によって夜鳥はどうなったのかといえば…。

「神様はじめました◎」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

 

【ライター:清水サーシャ Twitter(shimizuSasha)】

 

【関連記事リンク】
【アニメ】「神様はじめました◎」第8話「神様、潜入する」(ネタばれ注意)
【アニメ】「神様はじめました◎」第7話「神様、鞍馬山へいく」(ネタばれ注意)
【アニメ】「神様はじめました◎」第6話「神様、小天狗にあう」(ネタばれ注意)
【アニメ】「神様はじめました◎」第5話「神様、二度目の告白をする」(ネタばれ注意)
【アニメ】「神様はじめました◎」第4話「神様、黄泉をかける」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「神様はじめました◎」TVアニメ公式Webサイト
「神様はじめました◎」AT-X公式Webサイト