ホステスプロ原江里菜が猛追で急浮上!(撮影:ALBA)

写真拡大

<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 2日目◇14日◇土佐カントリークラブ(6,217Yards ・パー72)>
 国内女子ツアー「PRGRレディスカップ」の2日目。初日ホステスプロの原江里菜は1オーバー48位タイと出遅れたが、この日7バーディ・1ボギーと猛チャージ、5アンダーまで伸ばし首位と3打差の4位タイに浮上した。
『PRGRレディスカップ』でも「スコア詳細速報」を配信中!
 初日首位に立った全美貞(ジョン・ミジョン)(韓国)は前半パープレーで回り、トータル8アンダー単独首位をキープした。続くトータル7アンダー2位にはイ・チヒ(韓国)。今季、悲願の初優勝を目指す菊地絵理香は2打差のトータル6アンダー3位で後半へ入った。
 原と並び4位タイに木戸愛、キム・ハヌル(韓国)、カン・スーヨン(韓国)がつける。トータル4アンダー8位タイには不動裕理、大山志保、鈴木愛ら5人が続く。
 初日2位タイにつけた上田桃子は前半1つ落としトータル3アンダー13位タイに後退。前年覇者の一ノ瀬優希、イ・ボミ(韓国)はトータルイーブンパーで36位タイ。森田理香子はトータル1オーバー47位タイ。その他注目選手ではアマチュアの勝みなみがトータル2オーバー50位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>