巨人の原辰徳監督、異例の「休日剥奪」指令 打線に危機感

ざっくり言うと

  • 巨人の原辰徳監督が13日、休日を剥奪して打撃練習を実施した
  • 「やっぱり練習が一番。時間はみんな平等に与えられている」と原監督は語る
  • 室内練習場の投球マシン5台をフル活用し、約2時間野手達は振り込んだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング