トニ・ガーン、スーパーモデルのフリーマーケットを開催

写真拡大

レオナルド・ディカプリオの元交際相手であるトニ・ガーンがスーパーモデルのフリーマーケットを開いた。

私物の高級な洋服を寄付

西アフリカの女性の教育を支援する慈善団体、プラン・インターナショナルのために今回ショップを立ち上げたトニは、そのフリマの品として私物の高級な洋服を寄付した。トニはさまざまな人々に対応する何かが用意されており、スリムなサイズのアイテムだけが揃っているわけではないとニューヨーク・ポスト紙に主張した。「たくさんの私物を提供したわ。だって、私たちのサイズじゃなかったから。70パーセントのアイテムにはまだタグがついているわよ」

トニの他にもカーリー・クロス、クリスティー・ターリントンらも寄付に協力している。

そんなトニはペーパー誌にチャリティに寄付するためのアイテムをモデルを始めた当初から集めており、新しいアイテムを手に入れるためのスペースを作るために私物を寄付することを楽しみにしていると先日話していた。「モデルを始めた当初からこういう理由で服を集め続けているのよ。長い間ハンブルグとニューヨークのマンションに服の入った複数のスーツケースがあるのよ。今、私の半分の服をすべて手放している気分だけど、ショッピングが好きだから、ショッピングするためスペースができて素晴らしいわ 」「幾つかのとても素敵なレザージャケットやフォーマル用のドレスがあるわよ。バレンシアガのシルク風でベージュのロングイブニングドレスもあるけど私自身が買ったものなのよ。バルマンの服、クリスティー・ターリントンがくれたたくさんのレザーバッグもあるわね。ミュウ・ミュウやジュゼッペザノッティからのたくさんの遊び心のあるハイヒールもね」

Written&Photo by bangshowbiz