原発計5基の廃炉が正式決定へ 運転開始から40年前後、採算合わず

ざっくり言うと

  • 原発計5基の廃炉が18日に正式に決定される見通しとなった
  • 運転開始から約40年経ち、安全基準を満たすために多額の費用がかかるため
  • 運転期間を原則40年とするルールに従って電力会社が廃炉を決めるのは初めて

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング